若林バランス整骨院







b15

レントゲンやMRIでは変形や骨折など明らかな以上があるものしかわかりません。

実際は動いているときや、長く同じ姿勢を取ってる時に痛くなります。

そして痛いところだけ見てしまうので身体のバランスや機能を見ないので原因が分からず痛みが良くなりません。

画像では異常がない。

あっても軽度な場合、問題なしとされることがよくあります。

 

多くの方はまず検査が不十分である可能性があります。

一般的に骨盤や背骨などの検査・施術が多かったとよく患者さんに教わります。

マッサージなどで肩のコリをほぐしてもらっても翌日には元に戻る。

背骨や骨盤矯正に通っても痛みが改善されない。

それは痛みとは別の部分に原因がある可能性があるからです。

また技術不足できちんと矯正されていないことが考えられます。

 

腰が痛い。膝が痛い。それはその部位に負担がかかって痛みがでるので、

本当の問題「根本原因」は違う所が歪んだりズレたりしています。

多くの整体では痛いところの施術をしているので、

根本原因が放置され痛みから解放されません。

また『腰ならここ』『首ならここ』と根本的原因と決め打ちしている治療院も多く見受けられます。

本来患者さんの症状の原因は千差万別です。

決め打ちする事は意味を成しません。

いかに幅を持った施術ができる先生に診てもらうことが重要です。

 

運動やストレッチで体の調子が良くなることはままありますが、

逆に体を壊す方もよく見られます。

正しい方法でやれていないのかもしれません。

体の病変が大きい方は運動やストレッチを始める前に体を整える事が必要です

安易に続けては体をより壊してしまう可能性も出てきます。

また体が整うだけでも筋力の向上や柔軟性の向上が期待できます。

 

ya

g0

 

140年ほどの歴史あるオステオパシーはアメリカの医師発祥の施術法で、

他の施術法と比べ検査の種類が数多く存在し

今現在も新しい検査が増えています。

(私自身も毎週、オステオパシー施術法の研修に参加し常に修練を続けております。)

まずはオステオパシー独自検査でしっかり異常を見つける事に重点を置いております。

そのため初回の施術時間はトータル60分を頂戴しております。(2回目以降30分)

 

オステオパシーでは症状の原因にアプローチするために、

全身ほぼすべての筋や関節のズレや硬さを整える技術があります。

また矯正の仕方も何パターンもあり、

患者さんの体の状態を確認しその中から施術を行っています。

常に進化するオステオパシーだからこそその症状の原因を見つけだします。

 

体には本来自己治癒力だけで自分の体で治す力がありますが、

現代人の多くがその力が弱まっていると考えています。

自己治癒力の低下により慢性的な症状で悩む方も少なくありません。

オステオパシーでは呼吸・循環に特に重きを置いていて

呼吸筋の改善はもちろん、横隔膜などへのアプローチを行い

自己治癒力の向上させ早期回復を目指します!

 

実は施術だけでも柔軟性や筋力が向上しますが、

中には施術だけでは向上しない方もいらっしゃいます。

その場合は個人個人に合わせてストレッチやトレーニング方法をお伝えしております。

正しいトレーニングや柔軟は早期回復も見込めます。

 

若林バランス整骨院では、

原因を突き止めることを最重要と考え問診・検査に力を入れています。

実はご自身が気づかないうちについている癖が原因であることがままございます。

癖や生活習慣などが症状の原因の場合は改善の方法をお伝えしております。

 





motokawa
私は2015年よりオステオパシーを学び始めました。神崎先生とは2016年のオステオパシーのセミナーでご一緒したのが初めてでした。
その後、セミナーなどでご一緒にオステオパシーを学んでおりますが、お話を聞いていると患者さんの痛みや苦痛を少しでも楽にし、豊かな人生を送るお手伝いしたいという情熱が伝わってきます。
神崎先生はウエイトトレーニングをされ、体育会系の体ですが、施術はオステオパシーを中心とするソフトタッチの施術であります。
技術はもちろん素晴らしいですが、患者さん思いで、話もしっかり目を見て聞いてくださいます。


〒984-0821
仙台市若林区中倉3-18-15
駐車場店舗裏側です

詳しいアクセスはこちら

IMG_0182 (2) (1)